未分類

なぜ本せどりなのか(途中)

更新日:

なぜ本せどりなのか?
私はせどりを初めていろいろな物を販売してみました
本から始まり、おもちゃ、ゲーム、家電、カメラ等

しかしそれぞれのジャンルには、一長一短があり、リスクの割には見合わない報酬であったり、作業量が少ない割にはリターンが大きかったりです。

ネット物販を取り掛かるにあたって、または空き時間を有効活用するのに効率的なのは
どれが一番なのかという疑問が浮かびます。
全て一緒にやるのか、それとも絞るのか。

答えは人によって使い分けるが良いと思います
サラリーマン、専業主婦、派遣、アルバイト
時間や資金力は人それぞれだからです。

物販を進めていくうえで重要なのは、資金力と計画です
取り扱うジャンルによって、最低限必要な資金力
また、トレンドによって選択していかなければいけない計画

この2つの要素をあまり考えなくてもいいのが、本せどりです
資金力も他のジャンルに比べ、低資金で運用できますし
トレンドには左右されますが、ほぼ通年で必要とされます

スマホや電子読書によって、紙媒体はたしかに過去に比べ全体的な売り上げは落ちているでしょう。しかし、依然として根強い人気があります。
加えて、仕入れはノウハウの運用によりとても簡単で、かつ仕入れる場所も多々あります。
仕入れる本も目利きなどは特に必要な経験もありません。
慣れていけば時給3000円程度いきます

デメリットとしては薄利多売になりがちなのと、
在庫が畳2畳分程度取ってしまう事です

しかし、他のジャンル等で高額なものを家に置いておくとか、
回転が悪く、塩づけしてしまうよりははるかに運用が楽です。

副業なら本せどりしかないです。 私はサラリーマン時代に空き時間を利用して 利益6万円~10万円でした。 メール講座を無料で配信してます。

-未分類

Copyright© うめ金トレード , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.